木の家を建てる いわきの工務店です。

あいさつ

はじめまして。私たちは地域密着型の工務店です。いわきの地で三代にわたり、地域の建築に携わってまいりました。その中で、私が実際に大工として家づくりをしてきたからこそ、気づくことができた一つの大切な答えがあります。

「ご家族の幸せな未来のために」

ということです。シンプルな思いでありますが、ご家族の幸せの為の家づくりは設計からご提案することだど思い、一から学びました。そんな思いで設計に取り組み、図面上では表せない部分も現場に伝えていきます。

「設計から施工、一つ一つ家づくりをしています」

当たり前のように沢山の家は建っていますが、ご家族に合った家、間取りは一つしかないと考えています。土地の形状や道路など外的なことも勿論、左右されます。しかし、綿密な打ち合わせを重ねて心地よい生活と家づくりを責任もってご提供いたします。 

 

                          遠藤工務 三代目 遠藤浩史

                     

こだわりの家づくり

  • 生活のしやすい設計

    心地よい生活、家族の団らんは設計、プランニングでほぼ決まります。
    太陽の光と自然の風が通る窓の配置や大きさ、動線や間取りなどを大切に考えて家づくりをします。

  • シンプルで美しい外観

    10年、20年、50年後まで飽きのこない、愛着の増す家づくりをします。

  • 自然素材

    人が快適に暮らせる湿度の状態は、40%~70%の間と言われています。
    自然素材(無垢材、珪藻土の壁)には、空間を快適な湿度に調整してくれるという働きがあります。
    梅雨でも湿気を感じにくく、乾燥知らずの冬など春夏秋冬一年を楽しみ、快適に健康に暮らせる家づくりをします。 ※珪藻土(けいそうど)は、海藻の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物です。

  • 年間3棟まで

    家造りは、年間3棟までと考えています。
    私どもは、小さな工務店です。細かい所まで目が届き、良い設計、良い家造りを提供する為に、今は年間3棟までと思い取り組んでいます。

  • 心得

    住む方を想い、心地よい生活と幸せの為に、家造りのお手伝いが出来ましたら本当に嬉しく思います。